おおむた市民オンブズマンBLOG

大牟田市の有志が集まってさまざまな活動をしている、 おおむた市民オンブズマンです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

オンブズマン活動でいま、思うこと

                笠原 忠雄(おおむた市民オンブズマン顧問)

つか来た道
百年以上つづいた大牟田の基幹産業―炭鉱―を強引に閉山した三井企業と国は、
市民合意もないままで大牟田市の主導で新しいまちづくりの道をスタートさせました。
この道は、今までの大企業本位の延長で、成功の見通しはありません。
ネイブルランド、RDF発電の失敗は、そのことを証明しています。

ンブズマン誕生
ところが、市政の主人公であるはずの市民は、行政情報の圏外におかれています。
わたしたちはまず第一に、情報公開を推進する活動に取り組みました。
この中で大牟田にオンブズマンがないのはおかしい、という市民の声の強さに、
おおむた市民オンブズマンが誕生しました。


続きを読む »

スポンサーサイト