おおむた市民オンブズマンBLOG

大牟田市の有志が集まってさまざまな活動をしている、 おおむた市民オンブズマンです。

05月« 2012年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

2011年度活動報告 (1)   古賀亮典

1. 初めに
  2011年度は、市会議員(4月)、市長(11月二つの選挙がありました。
  大牟田市議会の改革が行われる、初年度になります。大牟田市長古賀
  道雄氏は、2期の実績を強調し、大牟田市の単年度収支が、黒字になっ
  たこと、世界産業遺産の登録を目指すこと、有明海沿岸道路がとりあえず
  大川まで開通したことなどを訴え、3期目に突入しました。今回は立候補
  前から根回しよく、オール与党となった市議会を背にしてまででした。
  (共産党を除く)
   しかし3期目の市長はこれまで我慢してきた反動だろうか、勝手気まま
  な在勤の使い方が非常にきになります。しかも必要性のない副市長を2人
  にしたり、大企業の土地を購入するなど、目に余るものが多くあります。
   市民オンブズマンの存在が特に必要な1年になりそうです。このことを
  念頭に置き、この1年を振り返りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:地方行政と政治 - ジャンル:政治・経済